ビーンズ2.jpg

女性に多い手や指の水虫。ペットから感染?

手や指の水虫は、主婦の方や手作業の多い仕事の方などに多く、手荒れやかぶれ、主婦湿疹などと間違いやすく、水虫だと思い、市販の薬を使いかえって症状を悪化させてしまうケースもあります。症状としては初めは水疱が皮膚の中にポツンとでき、次第に水疱が表面化し広がっていきます。かゆみと痛みを伴いそして赤みを帯びてきます。手の平や指から手の爪に水虫の菌が移ってしまうと爪白癬に移行し、飲み薬と塗り薬を併用しないと完治が難しくなります。そうなる前にきちんとしたお薬(市販のラミシールクリーム等)を最低でも1ヶ月は毎日欠かさず塗布することをお勧めします。水虫は根気よく治療するほかありません。
近年ペットブームが久しく続いていますが、ウサギやモルモットからも白癬菌の感染が報告されいます。手水虫の患者さんは、同時に足の水虫にも感染しているケースが多く、稀に手の水虫のみに感染されている方もいらっしゃいます。このような方は飼われているペットからの感染の疑いもありますので獣医さんなどに相談されると良いでしょう。
posted by 悩める乙女 at 23:53 | ・手水虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングはこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。